スマホで毎日3分!楽天競馬に入出金する方法

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに


楽天競馬

この記事は、楽天銀行のステージを「スーパーVIP」にしたい、楽天銀行を既に利用している方向けの内容になっています。
この記事を読むことで、楽天競馬を利用した、楽天銀行のステージの上げ方がわかります
また、2019/6/25以前の手法(楽天証券とのマネーブリッジ活用法)が利用できなくなったことの代替手段として、毎日数分の手間はかかるものの楽天銀行でのステージで「スーパーVIP」を維持することができるようになるでしょう。

なお、この記事では既に楽天競馬の登録が完了していることが前提になります。
以下の記事を参考に楽天競馬の登録をしておきましょう!

楽天証券の取引件数で「スーパーVIP」になれなくなった

今まで楽天証券と30件の取引でスーパーVIPを維持してたのに、この方法が使えなくなってステージが下がっちゃった…

このような境遇の方は沢山いると思います。
私自身も楽天銀行の口座に数百万なんて入れてないので、預金額によるステージアップが出来ないため、楽天証券との取引を毎月30件することで「スーパーVIP」を維持していました。しかしこの方法は2019/6/26以降使えなくなりました。

そこで、代替手段となる「楽天競馬への入金」によるステージの上げ方について紹介します。

楽天競馬に入出金する手順

手順1)楽天競馬にアクセスする

以下リンクから楽天競馬にアクセスします。


楽天競馬

手順2)楽天競馬に入金する

楽天競馬にログインした状態で[入金]ボタンを選択します。

「入金金額」に「100」と入力し、[確認する]ボタンを選択します。

楽天競馬登録時に設定した暗証番号を入力し、[入金する]ボタンを選択します。

競馬に投票する場合、[投票画面へ]ボタンを選択します。
投票せず精算する場合、[入金・精算]ボタンを選択します。

手順3)楽天競馬から出金する

「入金・精算」画面で[生産はこちら]ボタンを選択します。

[確認する]ボタンを選択します。

楽天競馬登録時に設定した暗証番号を入力し、[精算する]ボタンを選択します。

「以下の通り、精算指示を受け付けました。」と表示されれば、精算は完了です。

まとめ

この記事では、楽天競馬への入金・精算の手順について紹介しました。
この手順を毎日実施することで、楽天銀行のステージを「スーパーVIP」で維持することができるでしょう。
これまでの全自動で楽天証券と取引してくれるほど手間をかけない方法ではないので、今後はUIPathなどのRPAソフトで自動化したいと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました