1か月で汚肌卒業!私が大量のニキビをなくした方法

美容・健康
スポンサーリンク

2013年12月、成人式を1か月前に控えた私の顔はニキビだらけでした。
「こんな汚い顔で好きだった人になんて会いたくない!」
そう思った私は、なぜニキビがこんなにできたのか、どうしたらすぐにニキビをなくせるか調べて実践しました。
その結果、成人式で久しぶりに会った友人に「肌きれいだね」と言われるレベルまで改善することができました。

スポンサーリンク

ニキビをなくすために実践したこと

私がニキビをなくすために実践したことは以下の2つです。

① 洗顔と洗顔後のアフターケア
② 食生活の改善

「当たり前じゃん」と思う方も多いと思いますが、私はこれらが全くできていませんでした。。。
ここからはそれぞれの実践したことについて詳しく説明していきます。

洗顔と洗顔後のアフターケア

ニキビだらけだった当時の私は、洗顔と言えばシャワーで顔を流す程度しかしていませんでした。
当然ですが、ニキビの原因は油脂なのでシャワーで簡単に落とせません。
また、化粧水は女性が使うものという変な考えからアフターケアも全くしてきませんでした。

まずはこの考え方を変え、洗顔、化粧水、美容液、乳液の利用を徹底しました。

洗顔について

私が初めて買った洗顔料は以下でした。

参考価格:2940円(2019/7/31時点、Amazon)

洗顔時の注意としては、 洗顔は手で擦るのではなく、泡で洗います
手で擦るように洗うと汚れも落ちそうな気がしますが、手で擦ると摩擦による負担で肌荒れの原因になってしまします。

私は良質な泡を作るため、泡立てネットも一緒に購入しました。

参考価格:265円(2019/7/31時点、Amazon)

手で泡立てるのとは泡立ちが全然違うので、 泡立てネットは洗顔時の必需品です。

泡立てネットの使い方は、ネットに水を軽く付けて、ネットの内側に洗顔料を入れて揉みこむだけ。
毎日1回以上(なるべく朝晩)はしっかりと洗顔料を泡立てて顔を洗いましょう。

化粧水について

私が初めて購入した化粧水はOXYの化粧水でした
(当時と同じものはすでに製造修了しているみたいです)。

化粧水は質より量(たくさん使うこと)が大切です。
雪●精やアル●オンなどの高級な化粧水もありますが、初めての人には高すぎるし抵抗がありますよね?

とりあえずニキビをなくしたいのであれば、近くのドラッグストアに売っているプチプラの化粧水で十分です。
プチプラ化粧水であればジャバジャバ使うのにも抵抗がないので、効果が出やすいです。

使い方は簡単で、洗顔後、化粧水を手に取って顔に押し当てるだけ
このとき擦ったりしないようにしましょう。

余裕があるなら、化粧水→乳液→化粧水と使うとより効果的です。

美容液について

私が初めて買った美容液は以下でした。

参考価格:3148円(2019/7/31時点、Amazon)

美容液の使い方は、化粧水後におでこ、両頬、鼻の頭、顎に少しずつ置き、薄く伸ばすようにしましょう。
いろいろな部位に少しずつ置くことで、薄く満遍なく広げることができます。

乳液について

私が初めて購入した乳液はOXYの乳液でした
(こちらも当時と同じものはすでに製造修了しているみたいです)。

乳液の使い方についても美容液同様に、化粧水後におでこ、両頬、鼻の頭、顎に少しずつ置き、薄く伸ばすようにしましょう。
こちらもいろいろな部位に少しずつ置くことで、薄く満遍なく広げることができます。

別に製品を気にする必要はない

私が初めて使った洗顔料や化粧水を紹介しましたが、全く同じものにしなければならないことはありません(すでに製造終了のものもありますので同じものは不可能ですね)。

この記事で一番伝えたいことは「ちゃんと洗顔とアフターケアしてね!」ってことです。
どの洗顔料や化粧水でも効果は現れます(アレルギー等で肌に合わない場合を除く) 。

食生活の改善について

私が大学生のときは毎日のようにゲームセンターへ閉店まで通い、25時頃にラーメンを食べて帰るという生活をしていました。
夜中のラーメンと不規則な睡眠時間で最悪の生活習慣ですね。

また、ハトムギ専科という化粧水等で有名なKracie社による調査でニキビを発生、悪化させる原因は「脂っこいものを好んで食べること」と調査結果が出ています。
肌にとっては化粧を落とさないことや喫煙よりも悪いことのようです。http://www.kracie.co.jp/ph/yokuinin/acne/column07.html

この調査結果から、ハンバーガーやピザなどのジャンクフードやラーメンなど、脂っこいものはできるだけ控えるようにした方がいいことがわかりました。

食生活の改善方法

原因はラーメンの食べ過ぎということがわかったので、これをやめました。

また、意識して1食はご飯(お米)を食べるようにしました。
どこかのWEBページで見かけた情報なので出典は怪しいですが、実際に効果がありました(脂っこいものを食べる機会が減るから?)。

1か月前から始めなければ間に合わない!

「肌のターンオーバー」という言葉を耳にしたことはありませんか?

肌の奥底に新しい肌が生成され、古い一番表面の肌はアカとなって剥がれ落ちるサイクルをターンオーバーと言います。
このサイクルは28日~60日程度で、年齢を重ねるにつれてターンオーバーに時間がかかるようになります。
また、ターンオーバーに時間がかかることから、成果が出る(肌がきれいになる)までには1か月以上かかります
そのため肌をきれいにしたいなら、1か月以上前から根気強く取り組む必要があります。

もたもたしていられませんよ!
この記事を読み終えたら、さっそく食生活の改善を始めてみてください。

まとめ

この記事では、洗顔やアフターケアをしないでニキビだらけだった過去の自分がどのようにしてニキビをなくしたか書きました。

ニキビをなくすためには根気が必要です。

ニキビを早く治したい方はぜひ、洗顔とアフターケア、食生活の改善をしてきれいな肌を手に入れましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました